WordPressセキュリティを考える会 第7回

2014-10-17(金)19:00 - 21:00

コワーキングスペース茅場町

東京都中央区新川1-3-4 PAビル5F コワーキングスペース茅場町

堀江一成 池畑 ヒロユキ 岸本幸子 srtk86 keisuke oosato Haruyo Uchiyama 鶴田展之 瀬川恭慈 super92 + 4人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,000円 会場払い
料金はコワーキングスペース受付にてお支払いください。19:00前に来場してコワーキングすることができます。

前半

トピック案1:バックアップと復元について
バックアップ方法、バックアップからの復元方法を実演してみます。
サーバー環境としては、シェルが実行可能&シェルからmysqlアクセス可能、が前提となります。
http://www.rescuework.jp/blog/wordpress-backup-script.html

トピック案2: Login LockDownプラグインのコードレビュー
ブルートフォース攻撃対策プラグイン Login LockDown のコードを読んでみます。
はたしてこのプラグインは適切なコードを書いているのでしょうか?

トピック案3: 「管理者の場合のみ、IP制限する」
Novius OSでは、ユーザー毎にログインできるIPを制限するアプリケーションがあります。
https://github.com/ounziw/ounziw_iprestriction
これと同等の制限方法を、WordPressで実現可能かどうかを含めて検証してみます。

案1が比較的やさしいトピックで、だんだん難しくなります。

※申し込み時に、希望を選択できるようにしました。10月10日時点でもっとも多いものを取り上げたいと思います。
※「案1バックアップと復元について」が一番多いので、バックアップと復元についてをメインで取り上げます。スライド資料 WordPressのバックアップと復元

後半

参加者の希望するトピックについて話し合う。

主催者

水野 史土(みずの・ふみと)
レスキューワーク株式会社代表取締役。
PHP製オープンソースソフトウェアを用いたウェブサイト構築/サポート/診断を行っている。WordPress、FuelPHP、Novius OSなどのコミュニティで活動し、コアへのコード寄贈、日本語対応作業、ドキュメント翻訳、各種アドオン作成をしている。
著書に徹底攻略 PHP5 技術者認定 [上級] 試験問題集 [PJ0-200]対応(共著)
WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。 (単著)

コミュニティについて
WordPressセキュリティを考える会

WordPressセキュリティを考える会

WordPressは、オープンソースの CMS (コンテンツ管理システム) で、自由度/拡張性が高く、様々なウェブサイトを構築する事ができるため、世界で人気があります。 しかしその一方で、適切に使いこなすには、利用者に要求される知識や技術が多いです。 WordPressセキュリティを考える会では、 前半: 主催者によるプレゼン 後半: 参加者同士で議論する という形式で、WordPress...

コミュニティに参加